インプラント治療費用考察

歯のインプラント治療費について

インプラント治療には、インプラント埋入手術と2次オペ、上部構造作成に分けられます。
インプラント治療は全て健康保険適応外ではありますが、高額なため医療費控除が可能です。

大半の方が手続きをされて年間200万円を上限に、所得税、住民税からの還付がありますが、
還付の金額は支払っている税金によってかわります。
事業をされている方は、インプラント治療の費用も高額医療費の一部として経費としての処理が可能です。
最近では、安価でインプラント治療を請け負うクリニックも出てきていますが、
インプラント自体の費用、アバットメントの費用、 上物の歯の費用、型取りパーツの材料などはメーカー品は非常に高価であり、
インプラント手術自体が完全滅菌体制で臨むための費用も ずいぶんかかってしまいます。

現状の料金は、もろもろの費用や高度な手術への対価であり、適正価格と考えています。
技術レベルからすると、安価なインプラントクリニックに引きずられて安いと感じるレベルにあります。
患者さんからすると高額だと思われますが、疑似歯を骨に埋め込んで再生させる治療は、大変な行為なのです。

フィクスチャー インプラント埋入手術 250,000円
2次オペ(必要な場合のみ) 50,000円
上部構造 アバットメント+MBタイプ 150,000円
自家歯牙移植 自分の歯の移植手術 100,000円
GBR手術 骨の足りない部分に骨を作ります 50,000円
ソケットリフト手術 上顎洞の粘膜を押し上げる手術で 無料
サイナースリフト 上顎洞に横穴をあけ人工骨を入れ骨造成します 200,000円
自家骨の採取、移植費用 無料
人工骨使用費用 50,000円
麻酔科医による全身麻酔 静脈内鎮静法にて麻酔をかけます 100,000円
インプラント術前CT 提携医院八重洲クリニックにて撮影 30,000円
血液検査 提携医院八重洲クリニック 7,000円
  • 医院情報
  • ドクターズ・ファイル
  • リーダーズ・スタイル
  • 理念・コンセプト
  • 医師・STAFF情報
  • 設備システム紹介
  • 提携機関
  • 治療費
  • アクセス
  • 診療案内
  • 精密歯科治療
  • 高度インプラント治療
  • 除菌予防療法
  • 矯正治療
  • 審美歯科
  • 精密虫歯治療
  • PMTCナノケア
  • デンタルエステ
  • MTプログラム
  • 歯の細胞BANK
  • ホワイトニングナノケア
  • 歯周内科