マイクロ・トリートメント・プログラム(MTP)

head_mtp

歯周病予防歯科MTPの流れ

step1.マイクロトリートメントの説明と治療希望の確認

マイクロトリートメントの重要性をご理解いただき、治療希望の有無を確認します。

step2.現状把握

治療を受ける方向性の場合、レントゲン、口腔内写真、模型により現状把握を行います。

step3.カウンセリング

十分なカウンセリングを行い、細菌感染が健康に及ぼす影響、精度の良い治療がどうして大切なのか理解を深めます。

step4.検査

治療の前に、虫歯菌・歯周病菌の検査を行います。

step5.除菌・うがい

虫歯菌や歯周病菌の除菌操作を行い、HCLO予防水でうがいを開始します。

step6.2次感染予防

マイクロトリートメント治療前・治療中にも除菌水を使用し、治療時の2次感染を減らします。

step7.ミクロ基準での治療

顕微鏡・ルーペを用いミクロ基準での治療を行い、再度の細菌感染しないレベルに収めます。

step8.除菌操作の確認

除菌操作が良好であるか確認検査を行います。

step9.メンテナンス

細菌感染の影響が最小限にとどめられた環境を維持することで、健常者と同等水準のメンテナンスを行えるようにします。

step10.再発・再感染のチェック

メンテナンスは6ヵ月~1年に1回で、再発・再感染の有無のチェックとタンパク系の汚れの除去を行います。

お口の中を除菌し、細菌感染が起こりにくい状況を構築した後、治療を行わないと、お口の中の細菌に治療の最中からさらされてしまいます。

マイクロトリートメントプログラムは、顕微鏡や、ルーペ、位相差顕微鏡を用いミクロの世界で起きる細菌活動や生体の変化を想定し、治療を行い、再度の細菌感染を防ぐことを目的としています。

当医院では、虫歯菌や歯周病菌を撲滅し、再治療にならない診療体系を目標に実践し、長期に渡り、貴方のお口の環境の維持に努めます。

  • 医院情報
  • ドクターズ・ファイル
  • リーダーズ・スタイル
  • 理念・コンセプト
  • 医師・STAFF情報
  • 設備システム紹介
  • 提携機関
  • 治療費
  • アクセス
  • 診療案内
  • 精密歯科治療
  • 高度インプラント治療
  • 除菌予防療法
  • 矯正治療
  • 審美歯科
  • 精密虫歯治療
  • PMTCナノケア
  • デンタルエステ
  • MTプログラム
  • 歯の細胞BANK
  • ホワイトニングナノケア
  • 歯周内科